小学校高学年女子がオススメする、何度読んでも面白い本②

小学校高学年おすすめ本

スキマ時間を見つけては読書に勤しむ娘。

本人曰く「もしも無くなったら一番困るのは、DSよりもTVよりも本!」だそうです。

小学校6年生になって、ついに図書館のティーンズ文庫エリアにも進出しています。

 

気に入った本は何度も借りて読むタイプの娘、頻繁に読んでいる本をご紹介します。

 

小学5年生〜6年生女子にオススメの日本作家さん本

犬とハサミは使いよう [更伊俊介]

更伊俊介さん著、鍋島テツヒロさんイラストによるライトノベルです。

「犬ハサ」の略称で親しまれ、2013年にはTVアニメ化されています。

「読まずに死ねるか!!」ある日突然、強盗に殺された俺。だが本バカゆえの執念で奇跡の生還を果たした―ダックスフンドの姿で。って何で犬!?本読めないじゃん。悶える俺の前に現れたのは、ハサミが凶器のサド女、夏野霧姫。どう見ても危険人物です。でも犬の言葉が分かる、しかもその正体は俺も大ファンの作家、秋山忍本人だった!?どうなる俺、あと俺を殺した強盗はどこ行った―!?第12回えんため大賞優秀賞受賞のミステリ系不条理コメディ。
引用 : Amazon

犬好きの娘は、同年代の女の子とダックスフンドという登場キャラクターに引き込まれたようです。

2014年10月までに全10巻が出版されています。

created by Rinker
¥660 (2020/09/28 17:42:59時点 楽天市場調べ-詳細)

 

獣の奏者 [上橋 菜穂子]

同年代の女の子が主人公のファンタジーが娘の好みのようです。

10歳の少女・エリンは、母親との二人暮らし。母のソヨンは、凶暴な生き物である「闘蛇」の世話をしているが、ある日、その「闘蛇」が、いっせいに死んでしまう。その罪に問われて捕らえられるソヨン。けっして人に馴れない、また馴らしてはいけない獣とともに生きる運命をせおった、エリンの壮大な物語。
引用 : Amazon 内容紹介

昨年は青い鳥文庫のものを読んでいましたが、今年は単行本を読破していました。

 

 

浜村渚の計算ノート [青柳碧人]

算数が大の苦手な娘ですが、なぜかはまっています。

「数学の地位向上のため国民全員を人質とする」。天才数学者・高木源一郎が始めたテロ活動。彼の作った有名教育ソフトで学んだ日本人は予備催眠を受けており、命令次第で殺人の加害者にも被害者にもなりうるのだ。テロに対抗し警視庁が探し出したのは一人の女子中学生だった! 新時代数学ミステリー!!
引用 : Amazon 内容紹介

筆者の青柳さんは、中学生に「数学を勉強して、なんの意味がある?」と尋ねられて、自分なりの答えを見つけてみようと執筆されたそうです。

娘が数学を勉強する意味を見出す日が来るでしょうか笑?

created by Rinker
¥660 (2020/09/28 20:32:18時点 楽天市場調べ-詳細)

2019年5月現在、11巻が刊行されています。

娘は、渚ちゃんに憧れを抱き、ピンクのヘアピンを付け始めました

 

5秒後に意外な結末 [桃戸ハル]

累計180万部を超える人気シリーズ。短編作品集なので、どの巻から読み進めても面白いそうです。

こちらは学校のお友達が貸してくれて、面白かったため図書館でも探していました。

朝読人気ナンバー1の人気シリーズの続編。恐怖、笑い、感動、奇妙な味、ミステリーなど、全30編を収める短編集。読書好き、読書嫌いもページをめくる手が止まらない。全編、意外な結末を保証! 朝読にも最適。
引用 : amazon 内容紹介

 

最新刊はこちら

created by Rinker
¥1,100 (2020/09/28 17:43:05時点 楽天市場調べ-詳細)

 

本好きの下剋上~司書になるためには手段を選んでいられません~ [香月美夜]

コミック、ライトノベル、TVアニメと人気絶頂の「本好きの下剋上」。

娘はラノベ派。

幼い頃から本が大好きな、ある女子大生が事故に巻き込まれ、見知らぬ世界で生まれ変わった。貧しい兵士の家に、病気がちな5歳の女の子、マインとして…。おまけに、その世界では人々の識字率も低く、書物はほとんど存在しない。いくら読みたくても高価で手に入らない。マインは決意する。ないなら、作ってしまえばいいじゃない!目指すは図書館司書。本に囲まれて生きるため、本を作ることから始めよう!本好きのための、本好きに捧ぐ、ビブリア・ファンタジー

引用 : amazon 内容紹介

 

 

 

小学5年生〜6年生女子におすすめ小学生新聞

本好きな娘は、活字大好きなので、小学生新聞も読むように。

とはいえ、毎日くるものは積読になってしまうし、経済的負担も大きいので、我が家は読売こども新聞を購読していました!

気づかないうちに、社会情勢なんかも結構理解してくれていたので、本好きさんにはおすすめです。

 

小学5年生〜6年生女子にオススメの外国作家さん本

タラ・ダンカン [ソフィー・オドゥワン=マミコニアン]

フランス人作家によるファンタジー小説です。女子版のハリー・ポッターとも言われています。

フランスではアニメ化もされているようですが、YouTubeではフランス語^^;

タゴン村に住んでいる12歳のタラには、不思議な力があることがわかり、さまざまな事情が重なって夏休みの数日間オートルモンドに行くことになる。オートルモンドに滞在するのは数日間のはずだったが、タラがオモワ帝国のお世継ぎであることが発覚する。そこから、タラ(タラティランネム・タル・バルミ・アブ・サンタ・アブ・マル・タル・ダンカン)は“魔法ギャング団”であるファブリス、モワノー(グロリア)、カル、ロバン、ファフニール、シルヴェールと〝マジスター〟という仮面をつけた男などの様々な敵や陰謀と戦っていく。さらに、魔法ギャング団は、何度も死にそうな目にあったり”死んでしまった”りと、ハラハラドキドキの連続ファンタジーストーリー。
引用 : wikipedia

全12巻ですが、単行本で上下に別れているので全部で24冊。かなりのボリュームです。

娘は図書館から借りてきましたが、リュックはかなりの重さです。

 

ハリー・ポッターと呪いの子 [J.K.ローリング]

言わずと知れた「ハリー・ポッター」シリーズのその後を描いた物語。

ジョン・ティファニー、ジャック・ソーンとの共著。

舞台の脚本として書かれた作品で、ファンタスティック・ビースト同様、脚本形式です。

『ハリー・ポッターと死の秘宝』での戦いから19年が経ち、父親となったハリーが2人目の子どもをホグワーツ魔法学校へと送り出したその後の物語です。
ハリー・ポッターとして生きるのはもちろんたいへんなことだったのですが、その後のハリーも決して楽ではありません。今やハリーは、夫として、また3人の子を持つ父親として、魔法省の激務に押しつぶされそうな日々をすごしています。
ハリーがすでにけりをつけたはずの過去と取り組まなければならない一方、次男のアルバスは、望んでもいない “ハリー 一家の伝説” という重圧と戦わなければなりません。 過去と現在は不吉にからみあい、父も子も痛い真実を知ることになります。
闇はときとして思いがけないところから現れるのです。
引用 : Amazon 内容紹介

 

吟遊詩人ビードルの物語 [J.K.ローリング]

ハリー・ポッターシリーズの作中に登場する書物を書籍したもの。

ハリポタマニアには、その背景を読み解くのにたまらない一冊です。

ハリー・ポッターシリーズ最終巻『ハリー・ポッターと死の秘宝』に登場する魔法界の童話集。ハリー対ヴォルデモート最終決戦の鍵を握る「三人兄弟の物語」も、この本に収められていた。古代ルーン文字で残された15世紀の物語を、ハーマイオニー・グレンジャー氏の新英訳で復刊。ダンブルドア教授の解説や、J.K.ローリング氏のイラストなど、「ハリー・ポッター」の世界を堪能できる1冊です。
引用 : Amazon 内容紹介

 

 

水瓶座の少女アレーア [タニヤ シュテーブナー]

2017年に日本で刊行され、2019年4月に5冊目が出たばかり。

昨年好んで読んでいた「動物と話せる少女リリアーネ」の著者によるファンタジー新シリーズということで、娘はまっています。

病気のせいで、冷たい水を飲むことも触れることも禁止されて育ったアレーアは、養母マリアンネ以外には心を開くことができない。そんなアレーアが、ある日、港で古びた帆船を見かけ、なぜか目が離せなくなった。乗組員は、三人の少年少女。この出会いが、アレーアを海と水をめぐる壮大な冒険の世界に導くのだった。
引用 : Amazon 内容紹介

 

ためになる本!という部類ではないかもしれませんが、楽しく読書をするのが一番。

娘は本を読むスピードだけはかなりのものです。

キュウ

長期のお休みなど、小学校高学年の女の子がどんな本を読めばよいの?と悩んでいる方の参考になれば嬉しいです。

 

 

 

10歳のときに読んでいた本は、こちらにまとめています。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です