食事中に「肘をつく」「左手を添えない」子供の行儀問題、どうする!?

子供の食事マナー

娘の食事中のマナーについて、ずいぶん長いこと悩んでいます。

「母子家庭だから」と後ろ指を差されたくない思いもあり、お行儀や身なりなどは人一倍気をつけているつもり。

それでも全然改善しません(泣)
twitterにこの悩みを書いたところ、

  • 同じですよ!という共感
  • ママ仲間や先輩ママから目からうろこの考え方

を頂いたので、ご紹介したいと思います。

食事中のマナーが改善しない問題

ひたすら注意し続けたけど変わらない

キュウ

娘11歳。

「左手をお皿に添えて」

「肘つかないで」

と、
自力でご飯を食べるようになってから
毎食毎食言い続けてますが
直る気配がしません😂

これ、親の躾の問題?

もう、個性でいいですか?

おそらく3~4歳の頃から・・・食事の度に、気付くと注意していますが、一瞬直しても、すぐ忘れてしまう娘。

余裕がある時はきつくは言いません。

でも仕事で疲れている時や、それ以前に娘と一悶着あった日は、強く言い過ぎて食事タイムが一気に険悪なものに・・・

注意したくないのに、注意しなければ衝動にかられるのが、私自身すごく嫌です。

 

行儀よく食べるべき理由を説明してみたけど効果ゼロ

そもそも、

  • なぜ肘をついてご飯を食べてはいけないのか
  • 左手をお皿に添えないといけないのか

を説明するのって難しいですよね。

  • みんなが気持ちよくご飯を食べるために作られた「ルール」だから
  • 「肘をつかない」「左手をお椀に添える」をしないから、ご飯がこぼれるんだよ
  • お行儀よく食べてくれないと、ママ、ご飯が美味しく感じなくなっちゃう
  • 素敵にご飯を食べられないと、将来好きな人に幻滅されるよ(←小学生にはちょっと早い説明笑)

などなど、伝えてみたけど、子供には全く響きません。

周りからどう見られるかなんて、食べることに精一杯で気にならないんですね。

 

注意しても直らないのは、ウチだけではなかった

11歳まで言い続けて、改善が見られないということは、もうこのまま治らないの?

これってうちの娘だけ?!と心配していましたが、同じだよ〜というコメントを沢山いただきました。

注意し続けてるご両親が他にもいること、言い続けても直らないのは我が家だけではないことを知って、ほんの少し安心しました(笑




 

 

食事中の行儀が悪い、親は注意し続けるべき?

頂いたご意見の中で多かったのは、外ではマナーを守って食べているのでは?というもの。

 

Aさん

たぶん娘ちゃんは出来ると思う。

それだけ教えつづけてるんだもん。
本人が「気をつけなきゃと思う場面」では出来そうな。
家庭は気を抜いて食べる・くつろいでるのかと。
実験的に家では声かけしなかったら、どうするかな?
あと、友達から指摘されて直るときも( ̄▽ ̄;)

Bさん

親の前だけかと推測するので、だいじょうぶかと

甘えておられます

私自身こどもの頃、親と一緒だとご近所さんに挨拶しなかったり、ご飯を食べるのが猛烈に遅かったりしたけれど、外で一人の時は挨拶もちゃんとしたし、学校では周りのペースにあわせて食事してたなぁと思い出しました。

家から一歩出たら、意外と子供は社会にあわせている!?

「家だから」無意識で気を抜いているのかもしれません。

では、食事のマナーについて、もう伝えなくて良いのでしょうか?

とても腑に落ちたのが、こちらのコメントです。


大切なのは直るかどうかではなく、 正しいあり方を伝えたかどうか。

 

親としてできることは、頭の中の片隅にあるべき姿を刷り込まむこと。

家で「無意識に」くつろぐのと同様に、大事な場面では「無意識に」あるべき姿を出せるはず!

「言い続けても直らないから心配、改善しないからイライラするー!」から、「今日も「刷り込み」をやっておくぞ!」という考え方にシフトしたいと思います。

 

キュウ

ご飯タイムが険悪にならない程度に、これからも刷り込み続けるぞ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です