少ない服で着回す30代春のワードローブ〜2018年4月

ミニマリスト30代春のワードローブ

4月になり東京は20度を超える日が続いています。

日差しも強くなってきましたね。

一気に春〜夏へ。

 

とは言え、夏物を出すにはまだ早い微妙な季節。

衣替えが年に2回って、少ないと思いませんか?「春夏」と「秋冬」の2パターンにバッサリわけることなんて、できません!

ということで・・・気候に合わせて月に1度、クローゼットの「プチ衣替え」をしてみることにしました。

 

服の全量を確かめる頻度が増え、丁度よい服の量を見定める良いきっかけとなりますよ

 

■4月のプチ衣替え

秋冬に着ていたウールのカーディガンをクリーニングに出して、コットンと麻のカーディガンに入れ変えました。

 

それでは、プチ衣替え後の35歳ワーキングマザーのクローゼットの中身を公開します

 

今月のクローゼット

左側が私、右側は娘のアウターやカーディガンです。

間の仕切りにはタオル類やパジャマを収納しています(洗濯中)。

ここしか収納スペースがないので、これ以上は持てないかなぁと思っています。

 

上の籐のかごに冬物のカーディガン2枚と冬用のパンツ1着をしまいました。

洋服はこれで全てですが、昨シーズン夏物をかなり処分したので、真夏は暮らしていけませんね^^;

 

3月でいわゆる会社員を辞めました。

4月中旬から新しいお仕事が決まったのですが、これまでのようなビジネス・カジュアルではなく、超ラフでOKとのこと。

 

キュウ

今後の洋服のテイストや素材を見直したいな〜

ライフスタイルに合わせて持ち物の見直しが必要ですが、

「一気に総入れ替え」は出来ないので、ゆっくり年単位で検討していきます。

 

少ない服で着回す今月の11着

アウター以外をすべて並べてみました。

オフィスカジュアル時代の、きちんと感テイスト満載ですね。

  • カーディガン2枚
  • ノースリーブトップス2枚
  • 長袖&七分袖トップス3枚
  • カジュアルパンツ2本
  • オフィスパンツ2本

どれも週に1〜2回は登場する程度の量です。

新しい仕事に通い始めないと、今後の方向性が定まりません。

カジュアル過ぎて困ることはあっても、しっかりしていて困ることはないと思うので、4月は買い替え・買い足しをせずに、この11着で過ごしたいと思います。

 

キュウ

この春ミニマリストさんがどんな装いで過ごされるのか気になる!

インスタやブログ徘徊中です。

 

■「少ない服で着回す」記事一覧