母子家庭の生活費・家計簿 2019/02 まとめ買いで食費の節約

母子家庭の生活費

先月、細かく家計簿をつけてみた結果、赤字だと判明してしまった我が家。

このままでは娘中学受験どころではない?!と心を入れ替え、2月は節約に励みました。

 

結果!今月は黒字で終えることができました

2月は日数が少なかったのと、収入が多かったのも要因ですが、ひと安心。

 

キュウ

これで来月の「春期講習費用」もなんとかなりそうです

節約に励んだ2月の家計簿を公開します。

 

我が家の生活スタイル

先月と同内容ですが、我が家のスペックを載せておきます。

一度お読みいただいた方は次の項へどうぞ。

 

住宅

都内の1DK賃貸マンションに暮らしています。

狭いのに、家賃が笑えるほど高い・・・

小学校卒業までは引っ越さないという娘との約束なので、高額家賃にひたすら耐えるのみです!

家賃の問題を除いては、交通の便もよく、快適に暮らしています。

 

家族構成

小学5年生の娘と私の2人ぐらしです。

 

仕事

IT関連企業の正社員です。

1年ほど前に転職し、在宅(リモート)ワークをしています。

 

この転職で、お給料が大幅に下がりました(泣)

働き続けるために、給料よりも働く形態を選んだ結果なので、後悔はしていません。

 

お金

転職前はそこそこ稼いでいたので、母子家庭手当的なものは受給していません。

現在給与は大幅に減りましたが、子供一人なので、おそらく今年度も手当は受給できないと思います。

 

養育費は毎月固定で貰っています。

感謝感謝。

 

親からの金銭的支援や、食料援助などはありません。

自分で選んだ道なので、出来る範囲でやっていきます。

 

 

2019年2月 母子家庭の家計簿

2019年2月の支出

概要

では、早速我が家の2月の支出を公開します。

 

今月は、流動費を節約できたので、その分固定費の割合が高く表示されています。

家賃は先月から変わりませんが、家賃5割と教育費2割で合計7割を占めたことに。

 

先月に引き続き一言。

「頭おかしいのは自覚しています笑」

 

詳細

次に詳細を見てみましょう。

固定 家賃 ¥140,816
保険 ¥10,478
光熱費 ¥13,291
通信費 ¥7,056
教育費 ¥57,250
固定費合計 ¥228,891
流動 食費 ¥21,461
外食費 ¥600
¥5,634
¥4,340
医療費 ¥3,740
日用品 ¥2,202
その他 ¥520
流動費合計 ¥38,497
総計 ¥267,388

 

固定費について

■保険 : ¥10,478

1月同様、生命保険と個人型確定拠出年金の合計金額です。

生命保険&がんの入院保険で他の医療保険には入っていません・・・今は保険を考え直す余裕はないのですが、どうしたものでしょう。

 

■光熱費 : ¥13,291

今月は水道代を含まない金額です。

電気代が8,000円を超えてしまいました。冬のエアコン代は恐ろしいですね。

 

在宅ワークなので着込んではいますが、暖房を付けないと手がかじかんでしまいます。

早く暖かくなるのを願うのみです。

 

■通信費 : ¥7,056

親子のスマホ代(LINE MOBILE)と、インターネット接続契約料金です。

ほぼ家のwifiを使っているので、あまり増減はありませんが、電話するとたまに少し上がります。

 

■教育費 : ¥57,250

2月の引き落としは、授業料56,700円と子供新聞550円でした。

6先生の今後は、テストやら講習やら教材やらで、こんな月は無いかも?!

 

 

流動費について

■食費 : ¥22,061

2人で「食費+外食費」は22,601円に収まりました。

1月と比較すると、マイナス14,876円です

 

なんと言っても、今月は「週1回のまとめ買い」を実践したことが大きいです。

キュウ

意識的に買い物の回数を減らしたので、目に見える効果となって嬉しい!

スーパーやコンビニでのチョコチョコ買いが高食費の原因だったことも、明らかになりました(汗

 

また、2月から塾では新6年生となった娘、土日ともに授業があるので、遠出ができなくなりました。

おかげで外食費がほぼゼロ(笑

嬉しいような悲しいようなですが、この1年は娘の忙しさが外食費の節約に繋がりそうです。

 

ちなみに、実家からの食糧支援はないので、お米や調味料、お菓子なども含んだ金額です。

 

私はリモートワークなので、平日の大人一人分の昼食も含みますが「ふりかけご飯」などをメインに食べているので笑、あまり大きな出費には繋がりません。

出社日のランチ代やコンビニ代は「母費」に計上しています。

 

■母 : ¥5,634

ほぼ食費ですが、あとはリップクリームを買ったりしました。

今月は、ここもしっかり抑えられたのが節約に繋がりました。

まだ春服も必要ないので、3月も気を引き締めていきたい費目です。

 

■娘 : ¥4,340

文房具の買い足しや、お小遣いなどです。

バレンタインの友チョコ費も(笑

お小遣いが多くないので、ここは出してあげなければなゾーンです。

 

大量の友チョコ交換をしたため・・・来月は大量のホワイトデーが必要に(爆

女の子って大変ですね。

先日娘と出かけた際に、ちょっと珍しいばらまき用のお菓子を購入したので、既に計上しています。

来月のホワイトデー出費はなしということで!

 

■医療費 : ¥3,740

毎月の娘の歯医者代と、バファリンを購入したような。

来月は私の通院があるので医療費が上がります。

出費の予定って嫌いです笑

 

 

その他、日用品は特記することもないほど、無駄遣いなく終わりました。

 

 

2019年2月の収入

2月の収入源は「給与+養育費+児童手当」で、今月は手取り401,479円でした。

多い〜!

年末調整分が給与に加算されたのと、児童手当40,000円分のおかげです。

 

40,000円はそのまま、娘名義の口座へ貯金しました。

娘が生まれてから11年、○○手当的なもの & お祝いをほぼ全部貯金してきたので、ある程度まとまった金額になりました。

これはお守りのようなモノなので、なるべく手を付けず、娘が大学生になるまで取っておきたいです。

 

ということで、実質、児童手当の40,000円を引いた、361,479円が手取り額となります。

今月は支出合計が267,388円だったので、94,091円の黒字となりました。

 

良かったー!

2019年1月は11,000円の赤字だったので2019年としては、83,091円の黒字です。

 

来月は、既に春期講習費用72,900円が決定しているので、黒字はほぼ飛びそうですが笑、このまま気を引き締めて3月も乗り切りたいと思います。

 

キュウ

あ、3月は春休みで給食がない(泣) 食費節約どこまで頑張れるでしょうか?!

 

 

■我が家の家計管理に関する記事はこちら