Zoomで画面共有が出来ない時の解決方法 Mac編

zoom 画面共有ができない対処方法

在宅でのテレワークとなり、Zoomでオンラインミーティングをする方も増えたのではないでしょうか?

 

Zoomで資料を共有しながら、説明しよう!と思ったら、「あれ?画面を選択できない」という状況に大ピンチ。

↓本来なら、ここでDesktopの画面や、ブラウザ画面が表示されるはず。

zoom 画面共有できない

 

今まで問題なく画面共有が出来ていたのに、OSをアップデートした途端に、画面共有ができなくなるということも。

私はこのパターンで、あれ?あれ?と数日間困っていました^^;

 

1つ設定するだけで、再度、画面表示可能になるので安心してください!

 

MAC Zoom画面共有のために必要な設定 : 環境設定から

ステップは5つです。

①リンゴマークから「システム環境設定」を選択します。

MAC設定画面

 

②「セキュリティとプライバシー」を選択します。

セキュリティ設定MAC

 

③「画面収録」を選択します。

上のタブが「プライバシー」になっていることを確認してください。

MAC Zoom 画面共有 画面設定

 

④zoom.us.appのチェックボックスにチェックを入れます。

このとき、左下の鍵を押してパスワードを入れる必要があるかもしれないのでご注意を。

zoom設定

 

⑤Zoomアプリを再起動します。

zoom再起動

 

これで設定は完了です!

再度Zoomを立ち上げ、「画面を共有」すると

zoom 画面共有

共有したい画面が表示できるようになりました。

 

MAC Zoom画面共有のために必要な設定 : Zoom画面から

うまく表示できていない共有選択画面で1つを選択します。

zoom 画面共有できない

 

「システムの設定を開く」を押します。

Zoom 画面共有できない

 

先程同様、画面収録>プライバシー>zoom.us.appにチェックを入れて、Zoomアプリを再起動します。

zoom設定

 

 

また、Zoomアプリのバージョンが古い時にも画面共有できなくなる場合もあるそうなので、最新のものにアップデートをおすすめします。

 

在宅での仕事、頑張りましょう!